ブサイクだから彼女ができない?諦めないで!顔は関係ない!

 

あなたは、自分が「ブサイクだから彼女ができない」と諦めていませんか?

けっして、そんなことはありませんよ。

 

世の中を、しっかりよく見てください。ブサイク男性でも美人な女性と付き合っている人はたくさんいます。顔は関係ありません。

意外に、このカップルの割合って多いんです。ちなみに、私もおもいっきりブサイクですが、素敵な彼女を作ることができました。だから、あなたにもきっと彼女ができますよ。

 

男性は、女性を外見をみて一目惚れしやすい傾向がありますが、

女性は、何回も会っていくうちに相手のことを分かってきて、好きになっていく傾向があります。

 

だから、あなたの内面を磨くことができれば、彼女ができる可能性があるってことなんです。

 

顔はどうしようもないですが、内面はあなたの努力次第でいくらでも磨くことができますよね。せめて、内面はイケメンにしましょう。

 

あなたの内面を磨いて、「男としての魅力」を上げることが、彼女を作るために必要なのこと。

 

これから、内面をイケメンにする方法を解説していきますので、じっくり読んでみてください。

 

ブサイクだから彼女ができない?諦めないで!顔は関係ない!内面をイケメンにする方法!

 

気遣いができる

 

モテる男は「気遣い」ができます。

女性は、気遣いができる男性に好感を持ちます。

 

女性は、「子供を産み、育てる使命」がありますので、人の世話を焼くことに価値を感じます。体調が悪い人がいたら助けるし、困っている人がいたら助ける。

相手を思いやる心を大切にしています。

 

なので、人に対する気遣いに対して価値を感じている女性は、その気遣いができる男性に「この人は分かっている」と思われて、好感を抱かせることができるんです。

男性からすると、「困っているなら、自分から助けを求めてくるだろう」と思いがちですが、これは女性にはわからない感情ですので、女性の前では気遣える男性でありましょう。

 

相手が困っていたら「大丈夫?」「手伝うよ?」と心配してあげるのもそうですが、相手の女性じゃなくても周りに困っている人がいたら、関係なくても助けてあげる。

そうすることで、「この人は思いやりがある人」「優しい人」と思ってもらえ、好感を持たせることができる。

 

ブサイクでも気遣いができれば、「この人は、こんな良い一面があるんだ!」とギャップというのもおかしいですが、意外な一面を見せることで相手にドキっとさせることができるでしょう。

 

ケチは好かれない

 

お金に対して、ケチな男性は好かれません。

お金をあまり浪費しないで、貯金をするというのも将来を考えると大切なことですが、女性とデートするときはそのケチは捨てましょう。

 

初めてのデートは絶対、奢ってあげた方が好感を持たれます。

 

女性は愛情表現で「犠牲」を求めます。「私のことが好きなら、何か犠牲を払ってくれるよね?」という考えです。

だから、食事を奢るのも「お金」を犠牲にしているので、女性はその犠牲に愛を感じ嬉しく思うのです。

 

また、女性は「器が広い」男性も好きです。

お金に対して、きっちり何円単位まで計算する男性は「器が小さい」と思われ、嫌がられてしまいます。これは、「付き合ったら、めんどくさそう」と感じさせてしまうからですね。

 

二回目以降のデートでは、いつも全部奢るまではいかなくていいので、女性より多く出すのがいいでしょう。

食事代が、合計5.000円だったら、男性が3.000円払う感じですね。さすがに、これはケチとは思われないでしょう。

 

しかも、これで女性を気遣ってるふうにもできるので好感度UPです。

 

共感する

 

女性は、感情を大切にしていて「共感」されるとうれしくなります。

 

なので、女性との会話は基本的に共感すること。

 

デートで絶対に欠かせないのが、会話です。ここでいかに女性を楽しませられるかが今後に掛かってきます。

そこで、共感することで、女性と楽しませようということです。

 

共感は、相手と心を通わせることで生まれ、「自分も相手と同じ気持ちになっているんだ」と思わせることが大切。

会話の内容よりも「相手は今どう感情なのか?」を考えながら聞くようにすると、相手の立場を理解しやすくなります。

 

相手の感情がわかると、感情移入できるようになり、「相手が楽しんでたら、自分も楽しく」「相手が悲しんでいたら、自分も悲しく」と相手の感情を理解できて初めて「共感」が生まれます。

 

ここでまず大切なことが、しっかり目を見ること。

 

相手の目を見て「ちゃんと聞いてますよ」と相手に思わせること。

 

目がどこか違う方向を向いていると、「この人は、ちゃんと話を聞いているのか?」と不安になります。そうなると、相手もしゃべる気がなくなってしまいます。

自分が真剣に聞いてくれてることがわかってもらえれば、相手もその真剣さに好感を持ってくれ、信頼してくれるようになります。

 

あいづちを打つ

 

これもまた、「ちゃんと聞いているよ」と思ってもらえる方法で、相手の話にしっかり「リアクション」を取るということ。

「うん」「そうなんだ」「わかるよ」それは辛いね」「なるほど」「ほんとに!?」などと、色んなあいづちをしてあげると、女性は「ちゃんと聞いてくれてる」と楽しくなり、どんどん話してくれるようになります。

 

聞いてる人が、無反応だったら話す気がなくなってしまいますよね?

だから、あいづちを打ってリアクションを取ることで、いかに楽しんでもらい話してもらうかが大切。

 

なお、いつも好きな女性に既読スルー、脈なしの反応をされていた男性は

自分に興味を持ってもらう、ある1つのことをしていなかったから。

 

どうしても彼女が欲しいという男性は、下記の記事に詳しく話していますので、クリックして読んでみてください。

→「1度も女性経験がなかった男性が、たった3カ月で好きな女性と付き合えた方法とは!?

 

まとめ

 

ブサイクでも内面を磨き「男としての魅力」を上げることができれば、女性に好感を持たれ、彼女を作れる可能性があるということ。

  • 気遣い
  • ケチらない
  • 共感する

 

これをするだけでも、充分、女性から好感を抱かせることができます。

イケメンに外見で負けても「内面は絶対、俺の方がいい」と思えるくらいの男なりましょう。そういう自信がついてきたら、また違ったあなたの魅力が上がり良い循環ができてきます。

 

彼女ができるか?できないか?すべて、あなたの行動次第。

 

これからも、彼女ができない男性のためのモテる方法を解説していきますので、楽しみにしていてください。

ここまで、読んで下さりありがとうございました。

 

たった3回のデートで彼女を作ることができる!

⇒デートの教科書~初デートから付き合うまでの流れ~

 

◇メルマガを登録して、【人生を好転させる】無料レポートを受け取る◇

 

☆基本的に、モテる男の特徴

参考:彼女ができないと焦り疲れてしまったあなたへ。諦めなくても大丈夫です!

【まとめ】彼女の作り方

参考:彼女の作り方がわからない20代・30代の社会人へ解決策をまとめてみた

☆【脱】彼女ができない

参考:ずっと彼女ができない【彼女いない歴=年齢】の男性の特徴とは?

☆もう恋愛で悩まない

参考:自分の容姿に自信がない男性が彼女を作る方法とは?モテる男になる

☆諦めない力。ほんと脳はすごい!

参考:一生彼女ができないかもと不安に思う男性に伝えたいこと

 

【※成功者多数※】好きな女性を落とす究極の会話術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください