彼女ができなくて劣等感を感じてるあなたへ。欠陥なんてないんです!

 

もしかしたら、あなたは今、

 

  • 「俺は、・・・〇〇〇だから、彼女ができない。」
  • 「俺は、カッコよくないから、彼女ができない。」
  • 「俺は、太っているから、彼女ができない。」
  • 「俺は、会話が上手くないから、彼女ができない。」

 

と、他人と比べて劣っているところ見つけて、劣等感を感じていませんか?または、自分には欠陥があるんじゃないか?

自分を否定しても、どんどん自信を無くしていくだけです。ネガティブな情報は、相手に不快感を与えてしまい、あなたを避けるようになってしまいます。

 

そんな状態では、あなたに彼女ができるわけがありません。

でも、あなたが今、劣等感を感じているということは、チャンスなのです!

 

・・・どういうこと?って思いますよね。

ではなぜ、劣等感を感じていることがチャンスなのか?これから、しっかり解説していきます。

 

彼女ができない劣等感は、チャンス!?

1、実際に、彼女ができない男性はどれくらいか?

実は、彼女ができない男性はたくさんいます。明治安田生活福祉研究所の2016年の調査によると

 

なんと、交際経験が無い20代独身男性は53%もいるんです!

  参考:彼女ができなくて焦るあなたに贈る。もう焦らなくて大丈夫です!

 

これを見ると、なんだ!仲間がたくさんいるじゃん!と安心できますよね。これだけ、たくさんいるのであなたが彼女ができないことに悩むのも別におかしくありません。

だから、自分だけが彼女ができないんじゃないか?

 

ということに、劣等感を感じる必要はありません。

 

2、劣等感=可能性

たとえば、あなたはイチロー選手に劣等感を感じますか?答えは、NOだと思います。

人は、自分には到底敵わないことに対しては、劣等感を感じません。逆に、あなたが今、何かに劣等感を感じているとしたら、それは克服可能です。

 

なぜなら、「自分にもできる!なれる!」と潜在意識(無意識)の中で思っているから。

 

学生の頃を思い出してみて下さい。テストであいつは勝ちたいと思ったとき。自分がもっと頑張れば勝てるんじゃないか?」と可能性を感じていたはずです。

でも、自分の成績が悪かったとしていつも学年順位で1位を取っている子に、「あいつに勝つ!」という勝てる可能性を感じるでしょうか?これは、頑張れる気持ちが湧いてこないですよね。

 

すでに、「潜在意識(無意識)の中で勝てない。」と思っているから。

 

人は可能性を感じれることには頑張れるんです!

 

ということは、あなたが彼女ができないことに劣等感を感じているとしたら、

自分にも頑張れば彼女ができると可能性があると思っているはずです。

 

自分を信じましょう!

 

3、劣等感をバネに!

あなたが今、劣等感を感じていることはとても良いことなんです。

なぜなら、劣等感を感じないということは、何かを克服したいとか、もっと成長したいという気持ちが無いということです。現状維持で満足ということと同じ。

 

劣等感があるから、「あの人に勝ちたい!もっとお金を稼ぎたい!カッコよくなりたい!もっと技術極めたい!彼女が欲しい!」と自分のレベルを上げてくれる原動力になります。

 

今では、日本人なら知らない人はいないはず、歌姫の安室奈美恵さん。ライブでの、長時間、歌って踊り続けるそのエネルギー量はハンパないです。それはもう魅了されますよね。

実は、昔は大変厳しい生活を送っていたそうです。

想像もできませんよね。

 

安室さんは沖縄県生まれで、幼少期に両親が離婚。母親と兄姉2人とで3人で暮らしていて、母親は早朝から深夜まで働いて子供たちを養っていたそうです。

小学生の時に芸能養成スクールにスカウトされて、異例の特待生としてレッスン料無料で入校。しかし、バス代が払えず往復3時間半の道のりを、週3日も歩いて通う日々。

 

この日々を乗り越えるには、すごい精神力が必要だと思うんです。そのときの根性、やり続ける力がこれまでの安室さんの原動力だったんじゃないかと思いました。

 

お金が無いから諦めるんじゃなくて。お金が無いから頑張れる。

 

このように、劣等感を前向きに考えることが大切。

 

もし、自分が太っていて劣等感を感じていた。これをエネルギーに変えて

「じゃあ、頑張って痩せてモテる!」あなたは、それだけの変われる可能性を持っています。

 

この太っていることに対して劣等感を感じていなかったら、ずーーっと太ったままですよね?

 

現状維持では、今までとは何も変わりません。

 

今は、太ってることをピックアップしましたが、これは何にでもあてはまります。あなたの劣等感を探してみて下さい。探し出したら、それらを前向きにとらえていきましょう!

 

なお、いつも好きな女性に既読スルー、脈なしの反応をされていた男性は

自分に興味を持ってもらう、ある1つのことをしていなかったから。

 

どうしても彼女が欲しいという男性は、下記の記事に詳しく話していますので、クリックして読んでみてください。

→「1度も女性経験がなかった男性が、たった3カ月で好きな女性と付き合えた方法とは!?

 

まとめ

いかかでしたか?今回は心にフォーカスしてお話しました。

「意外に、劣等感って良いことなんだ!」って思えてもらえたんじゃないでしょうか。

 

すべては、あなたの捉え方次第。

 

平均的な人より、劣っていると感じてることが多い人は、逆にチャンスなのです。

だって、あなたはその平均的な人より頑張れるエネルギーがあるんですから。

 

自分をもっと成長させて、素敵な彼女を作りましょう!

ここまで読んで下さり、ほんとうにありがとうございました。

 

☆基本的に、モテる男の特徴

参考:彼女ができないと焦り疲れてしまったあなたへ。諦めなくても大丈夫です!

【まとめ】彼女の作り方

参考:彼女の作り方がわからない20代・30代の社会人へ解決策をまとめてみた

☆【脱】彼女ができない

参考:ずっと彼女ができない【彼女いない歴=年齢】の男性の特徴とは?

☆もう恋愛で悩まない

参考:自分の容姿に自信がない男性が彼女を作る方法とは?モテる男になる

☆諦めない力。ほんと脳はすごい!

参考:一生彼女ができないかもと不安に思う男性に伝えたいこと

 

【脱】彼女いない歴=年齢!好きな女性を落とす究極の会話術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください