彼女ができない理由って?大学生・社会人まで使えるモテる会話術!

 

大学生や社会人になれば彼女ができるだろうと思っていたが、現実はそんなに甘くなかった・・・。

「彼女ができない理由ってなんだろう?」と、あなたもそう考えたことがあるのではないでしょうか?

 

私もこの考える時期があり、悩んでいました。その気持ちが分かるので、あなたにも少しでもプラスになればと、理由は様々ありますがそのうちの1つモテる方法を紹介したいと思います。

 

モテる男子は、女性に好感を待たれるような話し方をしています。あなたもその好感を持たれる会話ができれば、間違いなく女性に好かれるようになるでしょう。

 

初対面の人と話すのは誰でも緊張するものですが、好感を持たれる話し方を身に着けておけば少しは余裕を持つことができるはず。余裕がないのは、相手にバレてしまい悪い印象を与えてしまいますからね。

それでは、好感を持たれる会話術を紹介していきますので、じっくり読んでみてください。こちらの記事も合わせて読むとより理解度が増すのでおススメです。「大学生で彼女ができない理由は会話の仕方。彼女の作り方とは?」

 

彼女ができない理由って?大学生・社会人まで使えるモテる会話術を徹底解説!

話す内容より声

 

アメリカの心理学者の研究によると、「人が初対面の人と話をするときに、相手がどんな人なのか判断をするとき、どこに注目するのか?」その結果がこちらになります。

  • 「顔」・・・55%
  • 「声」・・・38%
  • 「言葉」・・・7%

 

顔については、皆さんなんとなく当たり前だよなと分かるかもしれませんんね。でも、この言葉の7%というのは低い数字です。つまり「あなたと、どんなこと話したか」は重要ではなく、「どんな声ではなしたか」が第一印象に大きな影響を与えるということ。

なので、何を話そうか迷うより好印象を与える声と話し方を身に着けることが最初です。

 

好印象を与えるには、「低く」「大きな声」で話すこと。

 

低すぎて何を言っているか分からない、聞き取りにくいのは逆効果です。大事なのは、大きな声ではっきりと、低音が響くように発生することが重要。

また、初めての相手と会話をするときは、いつもよりゆっくり話すようにすると好印象を与えます。

 

話す姿勢

 

声の大きさ、高さ、スピードも重要ですが、あなたの話す姿勢が重要。

 

相手と会話をするときは相手の方を向く。相手に顔だけが向いているのはダメで、しっかり体全体が相手に向いていること。

そして、猫背ではなく背筋をピンと伸ばすことも相手に好印象を与えます。猫背だと頼りない印象を与えてしまい、あなたに好意を持ってもらえません。なので、どうどうとして男らしい「頼れそう」と安心してもらえるようにすること。

 

このときに、あなたがリラックスしていることが重要です。あなたが緊張していると相手も緊張してしまうので、なかなか打ち解けた雰囲気が作れません。相手にリラックスしてもらうには、自分からリラックスした雰囲気を作ること。

 

次に座って話す場合、椅子に姿勢よく座り、相手の方へ身を乗り出すようにやや前傾姿勢を取るといいでしょう。手を組むのは絶対しないこと。その両手は、テーブルの上に開いて置く方が相手の緊張をやわらげ、フレンドリーな雰囲気を作り好印象を与えることができます。

 

視線を合わせる

 

「人と話すときは相手の目を見て話す」と言われているように大事なことで、視線を合わせることで、相手に好意や関心があると伝えることがきます。

 

ただ、ひたすら見続けるのは相手がリラックスできないのでたまに目線を外すこと。このときに、視線を大きく外したり、あちこち見渡すのはやめましょう。あくまで、さりげなくがポイントです。

逆に、自分が話していて相手が視線をそらしてきたら、あなたの話に興味がなくなってきた合図なので、話題を変えるか相手に喋ってもらうといいでしょう。

 

女性の目を見るのが緊張する人も心配いりません。目を見なければダメではなく、目を見ていると思われればいいのです。

緊張してしまう人は、「相手の眉間を見る」「相手の目尻を見る」をやってみてください。慣れてきたら直接目を見ていけるようになります。

 

相手の名前を呼ぶ

 

人は名前を呼ぶことで相手に親しみを感じ、自分を名前で呼ばれることで相手との心の距離が近くなります。

 

初対面の相手とはいち早く距離を縮めたいもの。そこで、相手の名前を呼びかけることができれば親近感が深まり、自分が相手に関心を持っていることをアピールできます。

 

自己紹介のときに、お互い名前で呼び合うことにするとこと。まずは、自分から「〇〇といいます。△△と呼んでください!」とあだながあればそっちで呼んでもらうといいでしょう。

そうすれば、相手も「じゃあ、私は▢▢と呼んでください!」と返してくれます。もし、返してくれなかったら「◇◇と呼んでもいいですか?」と聞いてしまいましょう。

 

ポイントは、姓ではなく名前で「~さん」「~ちゃん」と呼ぶこと。「~ちゃん」は親しみやすいのですが、気にする人がいたりすののでそこは相手の様子を見て判断しましょう。

 

なお、いつも好きな女性に既読スルー、脈なしの反応をされていた男性は

自分に興味を持ってもらう、ある1つのことをしていなかったから。

 

どうしても彼女が欲しいという男性は、下記の記事に詳しく話していますので、クリックして読んでみてください。

→「1度も女性経験がなかった男性が、たった3カ月で好きな女性と付き合えた方法とは!?

 

まとめ

 

会話をするうえで気を遣うところが思ったより、意識することがあったのではないでしょうか?

 

それくらい、普段は気にしていなかったということ。

 

  • 話す内容より声
  • 話す姿勢
  • 視線を合わせる 
  • 相手の名前を呼ぶ

 

このテクニックを使えば、今までとは違う結果が得られるでしょう。初めは、慣れないかもしれませんが、慣れて自然にできるようになれば女性に好感を持たれるので頑張っていきましょう。

 

これからも、彼女ができない男がモテる方法を紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね。

ここまで読んで下さり、ほんとうにありがとうございました。

 

たった3回のデートで彼女を作ることができる!

⇒デートの教科書~初デートから付き合うまでの流れ~

 

◇メルマガを登録して、【人生を好転させる】無料レポートを受け取る◇

 

☆基本的に、モテる男の特徴

参考:彼女ができないと焦り疲れてしまったあなたへ。諦めなくても大丈夫です!

【まとめ】彼女の作り方

参考:彼女の作り方がわからない20代・30代の社会人へ解決策をまとめてみた

☆【脱】彼女ができない

参考:ずっと彼女ができない【彼女いない歴=年齢】の男性の特徴とは?

☆もう恋愛で悩まない

参考:自分の容姿に自信がない男性が彼女を作る方法とは?モテる男になる

☆諦めない力。ほんと脳はすごい!

参考:一生彼女ができないかもと不安に思う男性に伝えたいこと

【※成功者多数※】好きな女性を落とす究極の会話術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください