彼女が欲しいけどできない社会人へ!可愛い彼女の作り方【デート編】

 

積極的に行動して女性と出会う機会は増えたが、いざデートに誘うとなるとどこに行けばいいか分からない。

今まで、「付き合ったことがない」、「女性と関わる機会が少なかった」など、女性慣れしていない男性からすると可愛い彼女の作り方がいまいち分からないこともあると思います。

 

私もずっと彼女ができなくて、デートってどこに行けばいいのか悩む時期がありました。けど、それが分かってしまえば「とりあえず行ってみれば、なんとかなるでしょ!」という気持ちで行ってると、案外うまくいくものです。だから、とりあえず行動すること。

 

よく聞くデートの手番コースがいくつかあると思いますが、意外にそうした場所は心理学的に見ても親しくなれる効果があります。なので、心理学を利用して相手の気持ちを引き付けて、まずは自分に興味をもってもらいましょう。

 

そんな可愛い彼女が欲しいけどできない社会人へ向けて、「好意のある女性とデートするときはどこに行けばいいのか?」を紹介していきますのでじっくり読んでみてください。

 

彼女が欲しいけどできない社会人へ!彼女の作り方【デート編】徹底解説!

最初のデートは食事でOK!

 

一緒に食事をすることは親密度を増す効果があります。また、人間の基本的欲求である食欲は性欲と密接な関係があると言われています。

 

また、最初のデートで一番誘いやすいということもあります。相手の好きな食べ物を聞けば、「その美味しいお店ををしっているので、今度食べに行きましょう!」と、自然に合う目的が作れて誘うことができます。

このときに、お店を知らなくても食べログなどで美味しそうなお店を調べれば問題ありません。←便利な世の中(笑)

 

なので「今度食事に行きましょう!」と誘えば、よほど嫌われていなければ断れないでしょう。とにかく最初は、会う機会を作ってもっと親しくなることが大切。そこから、次のデートにつなげれば問題ありません。

人は、会えば会うほど好意を持ってもらえるという「熟知性の原理」という心理があるので、いかに相手と会う回数を増やすかということも重要。

 

しかし、第一印象が悪いと誘っても断られてしまうので、普段から身だしなみ、仕草に気を遣っていくこと。

 

暗い場所は二人の距離が縮る

 

暗い場所に一緒にいると、親密度が増すことが実験で証明されています。

 

人には他人に自分をさらけ出さないように防御する心理がありますが、暗闇の中にいるとお互いが誰だか分からなくなり、それが弱まり親密度が一気に高まるということ。

 

そんな暗いと言ったら思い付くのが「映画館」ですよね。また、映画を見ることにはもう一つの効果があり、よほどのことがない限り横並びになるということです。並んで座ることは、最も親密度を高められる座り方であり映画を見ることは「一石二鳥」のデートスポットということ。

 

また、「映画を見終わったらご飯でも食べよう」と誘うこともできますし、共通の話題で会話をすることができることもいいですね。

他にも、照明を抑えた薄暗いお店へ食事に行くのも効果的です。そのときに、もしカウンターがあれば、カウンターに座り横並びになることがおススメ。

 

ドキドキする場所が親密度を高める

 

性的興奮によるものでない何らかの原因でドキドキするときに異性がそばにいると、その異性を好きだと勘違いしていまう心理があり、これを「吊り橋効果」といいます。

 

なので、遊園地なんてまさに「ドキドキ」しまくる場所です。ジェットコースターなどスリルがある乗り物がたくさんあり、お化け屋敷も恐怖でドキドキしますよね。

また、お化け屋敷は先ほど話た暗い場所の条件もクリアしているので、体が密着するチャンスもあり親密度を高める場所と言えるでしょう。

 

このときに、絶対ビビらないようにすること。堂々とすることで「男らしい」、「頼れる男」と好感を与えることができます。女性は、「守ってほしい」という本能があるので、本能も刺激しましょう。

 

デートの基本を押さえる

 

いくら親密になりたいからといって、相手の興味のないところ誘うのはやめましょう。提案するのはいいですが、場所選びは話し合って決めること。

 

また、待ち合わせの時間に遅れないこと。「時間にルーズ」「約束を守らない」「私に興味がない」と思われてしまうので、気を付けること。逆に、相手が遅れてしまったからといって文句や悪口を言ってはいけません。その場合は、来てくれたことに感謝の気持ちを伝えましょう。

そうすれば、「優しい人」「器が大きい人」と好印象を与えることができます。

 

デートの終わりに

 

初めてのデートで上手くいったと思っても、二回目があるとは限りません。次にデートを繋げるには「もう一度会いたい」と相手に思わせなくてはなりません。

 

そのためには、デートの別れ際が大切。

 

デートの別れ際は、相手にとって次に会うまではあなたの最新情報として記憶されるので、好印象を与えておくことが大切。なので、好印象を残すには「今日は楽しかったよ。ありがとうね。」と、言葉で気持ちを伝えるのが1番いいでしょう。

そして別れ際に、最後まで相手がそこから立ち去るのを必ず見送ること。これにより、「私のことを思ってくれている」と思わせることができます。

 

良い印象を残してデートを終わらせることができれば、もう一度会えるチャンスが増えるということ。

 

なお、いつも好きな女性に既読スルー、脈なしの反応をされていた男性は

自分に興味を持ってもらう、ある1つのことをしていなかったから。

 

どうしても彼女が欲しいという男性は、下記の記事に詳しく話していますので、クリックして読んでみてください。

→「1度も女性経験がなかった男性が、たった3カ月で好きな女性と付き合えた方法とは!?

 

まとめ

 

いかがでしたか?

意外に定番スポットは二人の縮める効果があるということ。

 

会話が苦手でも、こういった人の心理を利用することで相手に好感を持ってもらえるようになります。あとは、積極的に行動して女性と出会いを増やし、デートに誘うこと。

そこで失敗するのを恐れてはいけません。「デートに誘ったら断れるかな?」と心配していても、もたもたしているうちに他の男性に取られてしまいます。そんなやらずに後悔が残るくらいだったら、やったみたけどダメだったのほうがスッキリします。

 

その失敗から学び、次に活かせばいいんです。彼女を作るうえで1番いけないことは「失敗を恐れて、何もしないこと」です。

 

少しでも、可能性があることをしていきましょう。

 

これからも、彼女ができない男のためのモテる方法を紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね。

ここまで読んで下さり、ほんとうにありがとうございました。

 

 

たった3回のデートで彼女を作ることができる!

⇒デートの教科書~初デートから付き合うまでの流れ~

 

◇メルマガを登録して、【人生を好転させる】無料レポートを受け取る◇

☆基本的に、モテる男の特徴

参考:彼女ができないと焦り疲れてしまったあなたへ。諦めなくても大丈夫です!

【まとめ】彼女の作り方

参考:彼女の作り方がわからない20代・30代の社会人へ解決策をまとめてみた

☆【脱】彼女ができない

参考:ずっと彼女ができない【彼女いない歴=年齢】の男性の特徴とは?

☆もう恋愛で悩まない

参考:自分の容姿に自信がない男性が彼女を作る方法とは?モテる男になる

☆諦めない力。ほんと脳はすごい!

参考:一生彼女ができないかもと不安に思う男性に伝えたいこと

 

マサヤの人生を変えるメールマガジン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください