彼女ができない。泣きたい。もう無理。誰にも相談できないあなたへ。

 

彼女ができない・・・。

町を歩くカップルを見るたびに、嫉妬してしまう。

 

自分なりに、外見に気を使ったり、出会いの場にあったりしているが

まったく女性に相手にされない。

告白も何回かしているが、玉砕。

 

努力が報われないのは、

泣きたくなるし、彼女を作ることを「もう無理」と諦めてしまいたくなる。

 

こんなことは、誰にも相談できる人がいない。

「俺は、どうすれば彼女ができるんだろうか?」

考えても、解決策が見出せない。

 

あなたは、きっと今そのようなことを考えているのではないでしょうか?

 

答えは、実は会話にあったんです。

会話さえ、うまく話せることができれば女性を楽しませることができる。

自分に好意を持ってもらうことができる。

 

これは、私が身を持って体験したこと。

あなたの新しい気づきになれば幸いです。

 

彼女ができない。泣きたい。もう無理。誰にも相談できないあなたへ。

 

私には、彼女ができなくて苦しんでる時期がありました。

元々、私はコンプレックスの塊で、女性と話すことが苦手でした。

 

学生の頃までは、

相手に、「キモイ」と思われているんじゃないか?

誰も、何も言っていないのに勝手に思い込んでしまう。

そんなときがありました。

 

でも、社会に出てから、いろんな人と出会うようになり、

または、たくさん人を見かけるようになり、

いろんな人がいるっていうことを実感しました。

 

俺が悩んでることって、ちっぽけなことだったと。

「俺より、大変な人生の人はたくさんいるじゃないか?」

 

今こうやって、普通に生活できているし、

目だって見えるし、耳だって聞こえるし、

手と足だってちゃんとある。

 

こんな、当たり前だと思ていたことが

実は、とても幸せなことなんだって。

 

だから、今は健康的な体に産んでくれた母にすごく感謝している。

自分の容姿がどうであれ、それは俺の個性だ。

俺は、俺。

周りと、自分を比較することをやめたときでした。

 

自分を受け入れてからは、女性とも話す勇気がでてきた。

だから、彼女が欲しかった私は、出会いの場に積極的に行くようになった。

 

しかし、結果は惨敗続き。

なぜなら、女性と何を話したらいいのかわからなかったからだ。

 

今まで、女性と話をしたことなどほとんどなかった。

女性と2人で話していると、頭の中が真っ白になり、言葉がでない。

変な空気が漂う。

嫌な感じだ。

 

これでは、間違いなく女性のほうは楽しくない。

外見は勉強して、服や髪をオシャレにしてみたが、それだけではダメだった。

 

会話が重要なんだと気づいた。

これは、1番難しいじゃないか。

 

外見は、やればすぐ変えられる。

でも、会話はすぐは上達しない。

 

会話は、今までの経験がものを言うもの。

明らかに、女性と話す経験が少なすぎた。

 

でも、彼女を作るためには、女性と緊張せず話せるようになるしかないと思った私は、

とりあえず、「女性と話す経験を増やすしかない!」と出会いの場に行きまくりました。

 

私の場合は、そのとき街コンに1人でよく行っていました。

自らを、話さざる負えない状況を作ることで、自分を追い込む。

 

もちろん、気まずい空気はたくさん味わってきました。

泣きたいときだってあったし、「もう無理」と落ち込むときもあった。

 

それでも、行き続けました。

どうしても、彼女が欲しかったから。

 

そしたら、あるときから女性と緊張せず話せるようになっていた自分に気づきました。

そうなると、女性のほうも会話を楽しんで話してくれるようになっていた。

 

男性のトーク力次第で、女性の反応はこんなにも違うものなのか。

これが私の、自分の未来に、光が見えたときでした。

 

なお、いつも好きな女性に既読スルー、脈なしの反応をされていた男性は

自分に興味を持ってもらう、ある1つのことをしていなかったから。

 

どうしても彼女が欲しいという男性は、下記の記事に詳しく話していますので、クリックして読んでみてください。

→「1度も女性経験がなかった男性が、たった3カ月で好きな女性と付き合えた方法とは!?

 

まとめ

 

男性が緊張していると、女性も緊張する。

だから、あの「気まずい空気」が生まれるんです。

 

男性の作る空気が、その場を左右します。

自分のことを話過ぎても嫌われるし、

会話がなかったら、つまらないと思われる。

 

この解決策は、相手に興味を持つこと。

相手に興味を持てば、

  • どんな人生を送ってきたのか?
  • なんで今の仕事をしているのか?
  • 家族は?
  • 出身は?
  • 好きなことは?
  • 苦手なことは?

 

自然と、知りたいことが浮かんでくるものです。

相手に興味を持たないから、何も浮かばない。

 

会話の目的を明確にすることが重要。

ただ、話すというだけでは、なんの意味もありません。

 

相手を知る。楽しませる。

これを意識するだけでも、会話の質はまったく違うものになります。

 

人は、誰でも自分のことを話すのが好きです。

そして、それを肯定、共感してもらえると、すごく嬉しいんです。

 

「私の考え、行動は正しいんだ」って。

 

自分のことを認めてくれる人に、人は心を開きます。

心を開いてもらえれば、その時点であなたはその人にとって特別な存在になれるんですから。

 

 

これからも、彼女ができない男のためのモテる方法を書いていきますので、楽しみにしていてください。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。

 

☆基本的に、モテる男の特徴

参考:彼女ができないと焦り疲れてしまったあなたへ。諦めなくても大丈夫です!

【まとめ】彼女の作り方

参考:彼女の作り方がわからない20代・30代の社会人へ解決策をまとめてみた

 

<次の記事は癖が強い!>

☆【脱】彼女ができない

参考:ずっと彼女ができない【彼女いない歴=年齢】の男性の特徴とは?

☆もう恋愛で悩まない

参考:自分の容姿に自信がない男性が彼女を作る方法とは?モテる男になる

☆諦めない力。ほんと脳はすごい!

参考:一生彼女ができないかもと不安に思う男性に伝えたいこと

 

【脱】彼女いない歴=年齢!好きな女性を落とす究極の会話術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください