彼女が欲しいけどできない社会人のための彼女の作り方を徹底解説!

 

「彼女が欲しいけどできない・・・。」

社会人になると、こんなにも女性と関わる機会が減るとは思いませんでしたよね。女性がたくさんいる会社が羨ましい。自分の会社は男しかいないし、もう彼女の作り方が分からない。

 

彼女が欲しいと言っている人の中には、欲しいと思っているけど行動していない人がいますが、「そのうち、出会いがあるだろう」なんて受け身の考えでいると一生彼女ができない可能性が高いでしょう。

最近では、街コンや婚活パーティーなどネットで調べるとたくさん出てきます。調べてみると分かるのですが、毎日たくさんのイベントがあり、それだけ男女ともに出会いを求めているということ。

 

もし、あなたが彼女が欲しいけど行動していなかったとしたら、私は行動することをおススメします。なぜなら、「毎月50人の女性と会っている男性」と「毎月女性と会わない男性」を比べたら、確実に「毎月50人の女性と会っている男性」の方が彼女を作れる確率が高いのがわかりますよね。

 

私も彼女が欲しいと思ってはいたけど、行動をしていないダメな男でした。「そのうち運命の人が現れるはず」と夢ばかりみてたら25年間も彼女がいないまま時が経っていました。

 

あるとき、気づきました。

「これはマズイ・・・。待っているだけの受け身の状態じゃ彼女なんてできる訳がない!!」

 

そう思ってから、狂ったように積極的に行動していくことによって、たくさん失敗もしてきましたが、そこから得られる学びもたくさんありました。

 

そう思ってから半年後、嬉しいことに、素敵な彼女を作ることができたのです。

 

きっと、「私と同じ悩みの人はたくさんいる!その人たちの力になりたい!」と思いこのブログを作り、それをあなたが今読んでくれてることがとても嬉しいです。少しでも、あなたの人生が良くなることを願います。

 

まず、その最初のステップとして、これから出会いの場で彼女を作るための1番大事なことを解説していきますので、じっくり読んでみてください。

 

彼女が欲しいけどできない社会人のための彼女の作り方。初対面がキーポイント!

 

第一印象の重要性

 

あなたは今までに、一度くらいは一目惚れをしたことがあると思いますが、逆に第一印象で嫌いになったことがあるのではないでしょうか?

初対面での第一印象というのはとても重要で、第一印象で判断した相手に対するイメージというのは、その後の対人関係に大きな影響を与え、そのイメージを変えることは困難だからです。ちなみに、この心理現象を「初頭効果」といいます。

 

同じ容姿でも初めから明るく話すと「この男性は元気な人」と好印象を与え、暗く話しをすると「この男性は暗い人」と悪い印象を与えます。そして、悪い印象を与えてしまったときは容姿や仕草までも嫌いだと感じてしまう。

初対面で悪い印象を与えてしまうと、何度合っても最初の悪い印象が抜けずますます嫌われていく可能性が高く、逆に初対面で好印象を与えることができればその良い印象はずっと良いままなんです。

 

せっかく気になる人に出会えても第一印象が悪いと相手に興味を持ってもらえないなんて嫌ですよね。少しでも可能性を上げたいところ。なので普段から身だしなみには気を遣うこと。

  • 体臭は臭くないか?
  • 歯をしっかり磨いて、口臭が臭くないか?
  • 髪の毛はボサボサしていないか?
  • 服は体のサイズに合っているか?シワが付いていないか?
  • 爪は黒ずんでいないか?
  • 眉毛は手入れしているか?髭は伸びていないか?
  • 猫背じゃないか?
  • 太っていないか?
  • 相手と話すときは笑顔になってるか?

 

どんなにイケメンでも臭かった嫌がられますし、どんなにイケメンでも太っていたら好感が下がります。女性は、あなたが自己管理できているかを見ています。自己管理ができていない人は、自分に甘く周りを意識してないと思われるので、あなたが女性の立場でもそんな人を彼氏にしたいとは思いませんよね?

イケメンでなくても、清潔感があればモテます。なので、第一印象を良くすることが彼女を作るための第一歩。

 

共通点を探す

 

緊張して、初対面の女性となかなか打ち解けられないときがあるかと思います。

 

初対面で女性と仲良くなりたいと思ったら、とにかく相手と自分の共通点を探すこと。

 

なぜかというと、人は自分と共通点がある人に対して好意を持つから。過去に、同い年だとか同じ趣味や同じ出身地の人と初めて会ったときに話が盛り上がったときがあったのではないでしょうか?その感じを思い出してもらえれば、もう言いたいことが分かりますよね?

当たり障りがなく、共通点を1番見つけやすい話題が「食べ物」です。食欲は人の本能でなので、誰もが食に対して欲求があり、食べ物に関することは誰でも抵抗なく話せて知識もいりません。

 

相手の好きな食べ物を聞くことで「それっ!俺も好きなんです!」とたまたま自分と同じものが好きだったり、そうじゃなくても相手に好きな物を相手に合わせることができます。

そこから、その食べ物の「美味しいお店を知っってるので、よかったら今度食べにいきましょう!」なんて、自然に食事に誘うこともできます。もし、知らなくてもお店を調べればいいので問題ありません。

 

なので、一番「食べ物」の話題がおススメ。

 

相手に触れる

 

いきなり女性を触ってしますのはセクハラになってしまいますが、嫌がられない程度にさりげなく相手に触ることができれば親密度を一気に高めることができる。

 

身体的接触を持つことを「タッチング」といい、タッチングには初対面の相手に親近感を抱かせる効果があり、アイドルの握手会などもタッチングの効果を狙ってるものです。

また、人は誰でも「誰かと一緒にいたい」、「好かれたい」という親和欲求があり、人に触れられることはこの親和欲求を満たすことができる。

 

この親和欲求は、不安や緊張しているときに高まります。、初対面の人と会うときは誰でも不安になったり緊張したりするので、親和欲求が高まっている状態と言えるでしょう。なので、女性と初めて会ったときにタッチングすることができれば、お互いの距離を近くすることが可能。

日本人には「タッチング」の習慣がないので抵抗があるかもしれませんが、さりげなく触れる方法が「握手」です。具体的には、初めましての自己紹介のときに「どうぞよろしく!」と手を差し伸べる。そうすれば、相手も嫌がらずに握手してくれるでしょう。

 

また、「手相」を見るのもアリです。「手相が見れるので見ましょうか?」と聞けば大体の女性は手を差し出してくれるでしょう。ほとんどの女性は「占い」や「手相」が好きなので、「手相」を勉強しておくのもおススメです。

 

その他の理由としては、「綺麗な手ですね」、「綺麗なマニキュアですね!ちょっと見ていいですか!?」なんていうのも使ってみるのもいいでしょう。

 

なお、いつも好きな女性に既読スルー、脈なしの反応をされていた男性は

自分に興味を持ってもらう、ある1つのことをしていなかったから。

 

どうしても彼女が欲しいという男性は、下記の記事に詳しく話していますので、クリックして読んでみてください。

→「1度も女性経験がなかった男性が、たった3カ月で好きな女性と付き合えた方法とは!?

 

まとめ

 

彼女を作るためには、まず行動すること。失敗してもいいんです。それから、じゃあ次はこうしようああしようと試行錯誤を繰り返することで自分がどんどん成長していきます。

でもせっかく、出会いの場に行っても相手に好感を持たれなければ意味がありません。なので、どうしたら好感を抱いてもらえるか紹介しました。

 

第一印象は特に気を付けないといけません。初めて会ってから7秒で第一印象が決まり、それが半年間も続くと言われています。なので、普段から周りに自分がどう見られているか意識をして、少しでも印象良く見られるように努力していきましょう。

 

もし、可愛いなと思った女性が身だしなみに気を遣っていなかったら嫌ですよね?それと同じで、自分を客観的に見ることが大切。

 

これからも、彼女ができない男のためのモテる方法を紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね。

ここまでり読んで下さり、ほんとうにありがとうございました。

 

☆基本的に、モテる男の特徴

参考:彼女ができないと焦り疲れてしまったあなたへ。諦めなくても大丈夫です!

【まとめ】彼女の作り方

参考:彼女の作り方がわからない20代・30代の社会人へ解決策をまとめてみた

☆【脱】彼女ができない

参考:ずっと彼女ができない【彼女いない歴=年齢】の男性の特徴とは?

☆もう恋愛で悩まない

参考:自分の容姿に自信がない男性が彼女を作る方法とは?モテる男になる

☆諦めない力。ほんと脳はすごい!

参考:一生彼女ができないかもと不安に思う男性に伝えたいこと

 

【脱】彼女いない歴=年齢!好きな女性を落とす究極の会話術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください